Return to site

授業見学の感想(ぷよぷよさん)

· 授業見学

今回は日本からいらっしゃったぷよぷよさんが4日間、こちらの教室の授業を見ていってくださいました。ぷよぷよさん、遠いところ、本当にありががとうございました。また機会がありましたら、ぜひお越しください。(犬山)

■ ぷよぷよさんの感想

・毎回行われるシャドーイングの量と速さに圧倒された。
・声を出すのが当たり前になっているようで、しかも、学生みんなが楽しそうにやっている。
・非常にリズミカルな授業で、それでいて毎回時間通りにきちんと終えられるのが凄い。
・「素晴らしい」いう褒め言葉を多用することで学生に自信を与え、やる気にさせている。
・練習形式が多様なパターンで準備されており、特に、学生に自分で好きなものを選ばせるのは良い考えだと思う。
・”口頭練習が多いので、学生にお茶を淹れて準備する”という気遣いに感心させられた。
・授業構成が素晴らしく、学生を飽きさせない。
「テストや教科書、問題集を中心に進める授業が当たり前」だと思っていただけに、
今回の見学で見た独創的な授業には、本当に驚かされ、感動すら覚えました。
この先日本で教えるか、また台湾で教えるかはまだ決めていませんが、
これからの経験に大いに役立つことでしょう。
大変お忙しい中お邪魔させていただき、本当にありがとうございました。 m(_ _)m

  *  *  *

 

《授業見学のお誘い》

犬山日語教室では、常時見学者募集しています。
日本語教師の方、日本語教師を目指している方、日本語教育に興味をお持ちの方など、どなたでも大歓迎。わたしの授業を見てもらったうえで、意見交換しませんか。

また、犬山の授業以外でも、「日本語の授業を見たい」「授業を見てもらいたい」という方、募集しています。台中近辺の方々の「見たい方」と「見てもらいたい方」のマッチングも行っております。

まだ経験の浅い方にとっては、先輩の先生方の授業を見ることは、最高の勉強になると思います。
また一方で、「授業を見てもらう」、他人の視線、視点を意識しながら、授業を行なうことは、自分の授業スキルを向上させる一番の近道でもあります。

「見る側」「見られる側」それぞれが、問題意識を持ち、お互いを尊重しながら、授業見学を行なうことで、台中全体の日本語教育の底上げになるのではと思っています。

賛同してくださる方からのご連絡をお待ちしております。

  *  *

  *  *  *

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly