Return to site

【授業見学】高さんの感想

· 授業見学

今日は台中の高老師が犬山の授業を見に来てくれました。
そして、驚いたことに、高さんは16年前(!?)に犬山の授業を受けたことがあるそうです。そんなに長く犬山は台中にいるのですね……。
高さん、こんな丁寧な感想を書いてくれて、ありがとうございました。また時間があったら、いつでも来てくださいね。(犬山)

■ 高さんの感想
この度見学の場を与えてくださり、本当にありがとうございました。経験がまだまだ浅いわたくしにとって、非常に貴重な学習機会となりました。今回は初級クラス及び中上級クラスにお邪魔致しました。

初級で特に印象に残ったのは、授業のリズム感と音読練習の速さでした。音読のスピードはは速かったのですが、全員しっかりついていけたことに驚きました。それはきっと毎回の練習を積み重ねてきた結果だと思い、ウォーミングアップ、復習の大切さを改めて感じさせて頂きました。また、学生たちがいつも先生から目を離さずに前を向いているのも印象的でした。先生は始終笑顔で元気よく授業を進め、ジャスチヤ―にしても、声のトーンにしても、表情にしても、いずれも素晴らしい役者のようで、見事に観客の注目を集めた様子でした。

文章を読む中上級クラスのほうは、まずご自分で作られた教材の豊富さにすごく敬服致しました。読解、文型に偏らず、会話、作文、聴解、語彙も全部取り入れられ、いろいろ工夫されていると感じました。中身がぎっしり詰まった授業で、学習者にとって、きっと毎回毎回収穫満載の2時間だと思いました。

また、Ipadを使ったスピーキングの練習にも強い印象を残りました。暗記は退屈になりがちですが、先生の授業ではひたすらただ機械的な暗記をさせるのではなく、ゲーム的な感覚でその場で短時間内で良い文を暗記してもらうのは集中力、通訳能力に繋がるだろうと思いました。

ほかには、「素晴らしい」とよく褒めること、大人数なのに学生全員の名前を覚えていらっしゃること、しりとりで行き詰った時、直接答えを教えず、辞書で調べてもらう姿勢、お茶と茶菓子を出されたり、音楽を掛けられたりなど、気楽な学習環境作りに工夫をされること、なども印象的でした。

なお、事務の方が茶菓子を渡してくださった時、ティッシュも一緒に配って頂いたことに感動致しました。ささやかなことですが、取っ手の向き一つでも重視し、先のことまで考える日本らしい気配りを感じました。

先生の教案は脚本で、学生たちは観客、そして、先生は観客の目を見張らせる素晴らしい役者のようです。先生の演技は真似させて頂こうとしても真似しきれず、同じ脚本を使わせて頂いても舞台効果は大いに異なると思います。今回勉強になったことを自分の中で消化し、授業を練り直し、いつか自分らしい授業を創り出せたらいいなあと思います。

今回の見学、本当にありがとうございました。▼

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly