Return to site

授業見学の感想(Yさん)20191209

· 授業見学

今回は台中のYさんがゼロ初級三回目の授業を見てくださいました。また機会がありましたら、何度でも来てください。いつでも歓迎です!

■ Yさんの感想

50音の授業の見学という大変貴重な機会をいただきありがとうございました。

午後の8:10という遅い時間にスタートする授業でありながら、教室は満員さらに生徒のみなさんの表情も真剣そのもの、また復唱する際の声も大きく、その光景、熱気にまず圧倒されました。

長音の説明に関しては、母語が日本語である日本人は気づかない点で、このあたりが50音習得の際のハードルになることを初めて知りました。常に学習者の頭の中の動きやどのようなことに疑問を持つのか、躓くのかを意識しながら教えることが大事だとわかりました。

なかなか授業見学をする機会はありませんが、犬山先生のご厚意のおかげで、前回は中級、今回は50音の授業と2回も見せていただけたことに心より感謝いたしております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします▼

  *  *  *

 

《授業見学のお誘い》

犬山日語教室では、常時見学者募集しています。
日本語教師の方、日本語教師を目指している方、日本語教育に興味をお持ちの方など、どなたでも大歓迎。わたしの授業を見てもらったうえで、意見交換しませんか。

また、犬山の授業以外でも、「日本語の授業を見たい」「授業を見てもらいたい」という方、募集しています。台中近辺の方々の「見たい方」と「見てもらいたい方」のマッチングも行っております。

まだ経験の浅い方にとっては、先輩の先生方の授業を見ることは、最高の勉強になると思います。
また一方で、「授業を見てもらう」、他人の視線、視点を意識しながら、授業を行なうことは、自分の授業スキルを向上させる一番の近道でもあります。

賛同してくださる方からのご連絡をお待ちしております。

  *  *  *

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly