Return to site

第94回のお知らせ

· 告知

【台中日本語教師勉強会】
第94回のお知らせ
日時:2019年5月26日(日曜日) 午後2時から90分程度の予定
場所:犬山日語教室
テーマ:初級の受業での各種「条件」表現の扱い方
発表者:山田、犬山 他

*参加希望者が20名を越えましたので申し込みを停止させていただきます。(5月12日)

「〜たら」「〜と」「〜(れ)ば」「〜なら」等、初級のクラスでもいろいろな条件表現を勉強しますが、学習者にこれら用法の違いなどを聞かれて、困ったことはないでしょうか。初級の段階で、細かな使い分けを説明する必要はないと思いますが、学習者に納得してもらえる最低限の説明はあったほうがよいかもしれません。台中の他の教師の方はこの点についてどう考え、実際の教室ではどのように扱っているのか、意見交換してみませんか
参加ご希望の方は犬山までメールでご連絡ください。

*追記:定員に達しました。
犬山俊之 inuyama360@gmail.com

事前の打ち合わせ

4月24日の午前中に山田さん、岩井さん、上林さんなどの皆さんと第一回の打ち合わせ。誰がどんな発表ができるか、当日の90分をどう使うか等話し合いました。

ちなみに「勉強会」というのは、開催日までいろいろ「勉強する会」という意味が大きいです。当日90分の参加でもけっこうですが、事前の話し合い、打ち合わせ、意見交換こそが醍醐味。お時間のある方、いらしてください。ご連絡を。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly