Return to site

【授業見学】平井さんの感想

· 授業見学

今日は日本から来てくださった平井さんに授業を見ていただきました。
わざわざ足を運んでいただき、本当にありがとうございます。▼

■ 平井一樹 さん

台湾でお会いしてから約13年、今回ご厚意により初めて授業を拝見しました。 日本では研修会などを除いて他の先生の生の授業を見学できる機会はなかなか無いので、貴重な経験をさせて頂きました。

感想と申しますか、気が付いた点を書かせて頂きます。

・黒板消しが磁石か魔法でホワイトボードにくっついていた!

すみません。関西人なのでつい冗談を。 以下、まじめに。

<授業内容> 
<li>1コマの授業の中に4技能全ての取り組みが含まれていて効果的だった。ウォーミングアップ、シャドーイング、ディクテーション、短期・長期記憶、キューの出し方、指名の仕方、課題を意識した映像視聴、トピックから文化相違への気付きなどが総動員され、非常に内容の濃い授業だった</li><li>上級クラスということだったが、先生の適度に早めのスピードでの話し方が、心地よい緊張感を生み出し、学習者がとても集中していた(土曜日の朝なのに!)</li><li>先生は同じ語彙を5度くらい繰り返したり、高低の音だけでヒントを与えたり、舌を「コロ!」と鳴らして注目を集めたり、音声面でかなり工夫をされていた。自作教材もわかりやすく、「おっ、やってみたい」という気にさせる内容だった(大きめのフォントもいい)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly